二次会景品で勝者からうらまれた

円満に二次会は終了させることができました

ゲームは、二次会が始まって僅か30分後の早い時間に開始しました。
ゲームの内容はじゃんけんではなく指相撲。
これなら体格に関係なく勝者が公平に決まるからです。
そして勝者はやはり、男性で指が長いイケメンの友人となりました。
勝者に与えられた景品は40,000円をもって街に繰り出し、全員分の景品を買ってくること。
彼は1時間以上をかけて街中を回り、商品券を40人分用意してきました。
彼が勝つことは予想出来ていましたし、口説かれて被害にあう女性もなく円満に二次会は終了したのです。

二次会の幹事をかってでたことがあります : 私ひとりで頑張りぬくしかありませんでした : 円満に二次会は終了させることができました

二次会景品 | 二次会景品・忘年会景品なら景品キング!